カテゴリー> お知らせ

白神山地ツアー情報 クラブツーリズム様

12月ということもあり気温も低い日が続いております。

白神山地の山々の頭には白髪のように雪がかぶっております。

 

さてそんな季節とは少し遠い来年の季節のツアー情報が既に

出来上がっており、旅程なども公表されております。

クラブツーリズム

(画像をクリックで詳細ページへ飛びます)

「白神山地 ツアー」で検索をすると様々な情報があり

白神山地をツアーに組んでいただき大変うれしく思いますね。

 

今の時期ですとおおよそ新緑シーズンからのツアーの予約が始まって

いるかと思いますので、是非ともこういったツアーも活用していただき

白神山地のみならず周辺施設様への来訪も楽しんでみてはいかがでしょうか。

弘前市 弘前公園さくらカレンダー

冬にも桜を咲かせる弘前市からですが

2019年度版のカレンダーが登場しました!

『弘前公園さくらカレンダー』という

春から始まるカレンダーですが、弘前公園の

桜の風景を収め、商品化したものです!

calendar_2019

(画像をクリックで掲載元ホームページへ飛びます)

 

『お買い求め先』
弘前市立観光館
(インフォメーションカウンター、1F管理事務所)
弘前市まちなか情報センター
弘前市りんご公園
藤田記念庭園 (洋館喫茶室、匠館)

 

1部500円とお求めやすいお値段ですので

是非ともご興味のある方はお問合せしてみては

いかがでしょうか。

お問い合わせ先

公益社団法人 弘前観光コンベンション協会
TEL 0172-35-3131
FAX 0172-35-3132

藤里町 白神のお歳暮

さて「白神山地」を商品面で強く売り出している

藤里町ですが、少し前にご紹介させていただきました

「白神ラム」を含めた藤里町の味をたっぷり詰め込んだ

豪華なお歳暮の情報がございます!!

20181217111531-0001

「きりたんぽ鍋」「白神牛」「白神ラム」のセットがあり

どれも藤里町にあります高級食材として名をはぜるものです。

私個人としましてラムがとても好きなので注文しようか迷うところです(笑)

是非ともご興味がありましたらご注文してみてはいかがでしょうか!!

お問い合わせ先

株式会社藤里開発公社 農畜産物加工センター
TEL:0120-79-3060
FAX:0185-79-1574

深浦町 THE IWAMOZUKU

さて「つるつるわかめ」等で有名な深浦町から

新商品「THE IWAMOZUKU」が平成30年12月17日

販売となります!!

ふかうら開発モズク

深浦産の天然岩もずくを使った高級志向のもずく酢を

産学官連携で商品開発したものです。

 

「シャキシャキとした歯ごたえと粘りが特長で、

味付けにリンゴ酢を使うなど県産素材を活用した、

高級志向のもずく酢です。」とHPには記載されており

大変おいしそうですね!

 

是非とも発売になりましたらご購入してみてはいかがでしょうか!!

インターネットからもご注文可能です↓
https://item.rakuten.co.jp/wakamehonpo/10001039/

お問い合わせ

株式会社ふかうら開発
TEL:0173-75-2811
FAX:0173-75-2812

藤里町 平成30年度スキー教室開催のお知らせ

さて雪が降る12月となりましたが

藤里町営板清水スキー場にてスキー教室が開催されます。

町外の方も参加出来てかつ、子供から大人まで

初心者でもスキーは久しぶりという方も大歓迎だそうです!

posuta-

(画像をクリックで詳細ページへ飛びます)

 

開催日も1月19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)

と複数日開催となりますので是非ともいずれかの日付に

ご応募してみてはいかがでしょうか!!

 

詳しくは藤里町の公式ページに掲載をされております

ので是非ともご覧くださいませ。

お問い合わせ

藤里町教育委員会生涯学習係(担当:成田)
TEL:0185-79-1327 FAX:0185-79-2227
E-mail : kyouiku@town.fujisato.akita.jp

鯵ヶ沢町 海の駅「わんど」with ハタハタ

さて今の時期になりますと白神山地とは縁を切っても

切れない日本海では、初冬の名物「ハタハタ」漁が盛んになります。

冬の荒れに荒れ狂った海の中で大量の群れを成し回遊をする魚で

秋田県側でも青森県側でも現在漁のシーズン真っ最中でございます。

あじ行く?ハタハタ

 

(画像をクリックで引用ページに飛びます)

 

さて私も見させていいただいております

鯵ヶ沢町さんのブログ「あじ行く?ブログ」にですが

そのハタハタが水揚げされた様子などを見ることが出来ます!

ハタハタは鯵ヶ沢町にあります海の駅「わんど」にて

販売もされたようで、もし鯵ヶ沢町に向かわれる用がありましたら

ぜひとも訪れてご購入してみてはいかがでしょうか!

お問い合わせ先

海の駅 わんど
〒038-2753 鰺ヶ沢町大字本町246-4
TEL:0173-72-6661

八峰町 八峰町薬膳メニュー!

さて八峰町から特産である生薬を活用した

「八峰町薬膳メニュー」が完成いたしました!

 

少し前に記事にもしましたが(株)龍角散へ

八峰町から生薬原材料の一部を出荷しております。

出荷をする際に一部規格外品が発生するため

その有効利用をするために薬膳実践学院 代表学院長

瀧本 靖子氏を講師に迎えてのメニューの開発となりました!

各店のメニューを見ても大変おいしそうで

とても食べてみたくなるほどです!!

薬膳メニュー1部

(引用元 http://www.town.happou.akita.jp/docs/2018120800019/

 

今の季節だと「パワーアップ滋養スープ(3種)」

でも飲んで体を温めたいところです。

白神山地の麓、八峰町に訪れて薬膳の力で健康になりましょう!

お問い合わせ先

八峰町役場
TEL:0185-76-2111
FAX:0185-76-2113

深浦町  ゴッコフェア2019 ~presented by 岩崎産直友の会~

平成31年1月19日(土)、20日(日)十二湖湖産直コーナー「ぷらっと」にて

『平成最後のゴッコフェア2019 ~presented by 岩崎産直友の会~』が行われます。

20181211111830-000120181211111830-0002

 

チラシの表紙を飾るのはマスコットキャラのゴッコちゃん!

「ちゃん」とつく割には性別は雄で、生年月日は2000年1月1日

と記載されている以上、徐々に私たちと一緒に歳をとる

珍しいゆるキャラです笑 愛らしいフォルムですよね♪

 

当日はゴッコ(布袋魚)の即売会や寒い季節に身が染みる

ゴッコ汁の無料振舞いなどが行われます!

旬のお魚を求めて冬の旅の途中に一度立ち寄ったり

白神山地のふもと、十二湖のスノートレッキングの後に

立ち寄ってみてはいかがでしょうか!

お問い合わせ先

一般社団法人 深浦町観光協会
TEL:0173-74-3320
FAX:0173-82-0016

深浦町 第25回グルメinふかうら

さて深浦町観光協会から美味しい食のイベント情報が到着しました!

「第25回 グルメinふかうら」が今年も開催となります。

2月中に各施設様の日程で行われる食のイベントです。

今回は6施設様にて開催されどの施設でも冬の旬なおいしい

料理を食べられることを大きく期待できますね!

20181207102803-000120181207102804-0002

「興味はあるけど深浦町までの道のりが遠いし場所が曖昧です!」

という方も送迎バス(有料)を活用いただければ、その悩みも解決です!

私個人で気になるのが深浦観光ホテル様の「マグロの解体ショー」です(笑)

深浦町と言ったら青森県内NO.1のクロマグロの漁獲量を誇る町ということで

そんな町でマグロの解体を見るのもなかなか素晴らしいと思われます!

 

是非とも2月は深浦町で白神山地の恵みを受けた野菜やお魚を召し上がって

みてはいかがでしょうか!!

お問い合わせ先

一般社団法人 深浦町観光協会
TEL:0173-74-3320
FAX:0173-82-0016

鯵ヶ沢町 わさおカレンダー2019年度版

さて白神山地の恵まれた海のそばには柔らかく

モフモフな毛並みをした犬「わさお」がおります。

 

夏などのドライブシーズンになりますと

わさおの家の周辺は混み合うほどの大人気な

鯵ヶ沢町の名犬でございます。

614Z7F0yRDL._SX425_

そんな、わさおのカレンダーが発売となります。

「わさおカレンダー2019年版」(税込み1,080円)

となりますので是非とも欲しい方は購入してみては

いかがでしょうか!!!

 

海の駅わんど、鰺ヶ沢町観光案内所(鰺ヶ沢駅構内)で

絶賛発売中らしいので鰺ヶ沢町においでになった方も

是非ともご購入くださいませ!

お問い合わせ先

鯵ヶ沢町役場
TEL 0173-72-2111
FAX 0173-72-2374

藤里町 第5回白神山地ふじさとケツジョリ世界選手権

平成31年2月2日(土)11:00に藤里町にて

「ケツジョリ世界選手権2019」が行われます。

ケツジョリとは肥料袋を敷いてそれに乗り

滑り、タイムやジャンプの飛距離などで

順位を競うという競技です。

20181206093934-000120181206093934-0002

下記リンクにて詳細が掲載されております。

https://www.town.fujisato.akita.jp/kanko/notices/1796

けつじょりチラシのダウンロードはこちらから】

 

戦いの合間のお昼ごろには「あったか汁」

などが振る舞われるほか、各種目の選手には

藤里町特産品の賞品を贈呈しております。

(藤里町営スキー場では食事の提供はしておらず

簡単な昼食のご準備をよろしくお願いいたします)

参加者は小学生以上で男女は問わず

お尻で滑走したい人であればどなたでも

参加資格がございます!!

 

是非ともこの冬は藤里町で熱い戦いを繰り広げて

みてはいかがでしょうか!!

お問い合わせ

藤里町ツーリズム協議会事務局

藤里町役場商工観光課内

TEL:0185-79-2115

FAX:0185-79-2116

 

深浦町 出張!なんでも鑑定団in深浦

さて世界自然遺産と日本遺産とマグロの町

深浦町から「世界遺産・日本遺産 ダブル認定記念」と題打ち

開運なんでも鑑定団の中のコーナーの一つ

「出張!なんでも鑑定団」が深浦町にて開催されます!

0000004336001

下記URLより詳細がご覧になれます。

http://www.town.fukaura.lg.jp/kanteidan310317/1462.html

 

 

平成31年1月18日(金)までお宝を大募集しており

当日の観覧希望も平成31年2月1日(金)まで募集を

かけておりますので是非ともご興味のある方は

応募してみてはいかがでしょうか!!

 

応募方法としては出品・観覧同様に専用の応募用紙に

記入等を行い、深浦町役場観光課まで送付をするだけです!

応募用紙がほしい方はお気軽に役場観光課までお問合せ

いただければとのことです。

 

是非ともご応募くださいませ!

お問い合わせ先

深浦町観光課
TEL:0173-74-4412
FAX:0173-74-2400

弘前市 弘前城雪燈籠まつり

平成31年2月8日(金)~2月11日(月祝)、弘前市にて

「弘前城雪燈籠まつり」が行われます。

弘前城といえば桜で有名ですが、冬のこのイベントも

大変素晴らしいものとなっております。

20181204134219-0001

城内にて市民の手で作られたユニークな雪像や雪灯籠が

ある他、出店や大きな滑り台などがありますので

ご家族連れでの遊びのスポットとすることや

また一人でゆっくりと白銀が覆いかぶさる

城内を歩いてみてはいかがでしょうか!

お問い合わせ先

公益社団法人 弘前観光コンベンション協会
TEL 0172-35-3131
FAX 0172-35-3132

世界無形文化遺産「来訪神」ご登録おめでとうございます!

さて世界遺産といえば様々あります。

私たちが恩恵を受けている「白神山地」もその一つです。

 

さて先日ですが無形文化遺産に「来訪神」が登録され

秋田県は「ナマハゲ」がその一つとして登録されております。

白神山地とも距離が遠くはない秋田県男鹿半島周辺の風習ですが

日本の中の世界遺産が増えることは大変うれしいことですね!

おめでとうございます!

 

ちなみに「和食」も無形文化遺産ですので

秋田県にて「なまはげ」を見て「和食」を食べると

もはや世界遺産尽くしとなりますね。

さらにそれが「白神山地」の散策や観光後であるならば

もはや3つの世界遺産を楽しめるような感覚です。

 

是非とも白神山地周辺地域へ訪れの際には

世界遺産尽くしの旅行を計画してみては

いかがでしょうか!!

 

 

 

 

 

白神山地冬のツアー情報 クラブツーリズム様

さてすっかり季節は初冬となり先週あたり雪が降った地域が
大変多いかと思います。雪が降ったら白神山地の散策は無理
とお考えの方もいらっしゃるかと思いますが実は調べると
意外と冬のツアーも組んでいる企業様も多いのです。

クラツー

クラブツーリズム様ですと深浦町の十二湖内で
かんじきを履き、白神山地に降り積もるブナの自然林
の中を歩く体験が出来、鯵ヶ沢町にある冬の
リゾートホテルにて宿泊などのプランもございます。

もちろん冬ということで東北では魚介類の身が引き締まり
脂も乗って大変おいしい時期でございますので、宿泊先の
お料理も大変魅力的だと思います!

ぜひとも冬の白神山地の観光もお楽しみくださいませ!

深浦町の日本一の大イチョウへ行ってきました!

世界遺産白神山地のふもとにあります

深浦町ですが、その中の北金ヶ沢という

地区にあります「北金ヶ沢の大銀杏」に行ってきました!

IMG_6340

今現在例年とは遅めの見ごろということで

早速かめらを構えましたが大きすぎて

写真に収めるのが難しいほどです。

IMG_6334

本来であれば11月28日(水)で終了との

ことですが、延長となり平成30年12月2日(日)まで

ということでまだまだ楽しめます!

是非とも本日または土日に行ってみてはいかがでしょうか!

お問い合わせ先

深浦町観光課
TEL:0173-74-4412

西目屋村 クリスマスフェスタ2018

平成30年12月16日(日)に西目屋村にあります

白神山地ビジターセンターにて「クリスマスフェスタ2018」が行われます。

20181126140754-0001

当日は12月らしくクリスマス関連のワークショップや

お正月に向けてのミニ門松クラフト(要予約)など

お子様と楽しめる取り組みがたくさん!

おしるこのお振る舞いなどもあり12月のイベントを

お子様と一緒に先に楽しむことが出来ます!

 

大型映像特別臨時上映「白神山地いのち輝く森」が

上映され、更に上映終了後は閉館20周年記念抽選会

ということで抽選会も行われます。

 

是非とも当日は白神山地ビジターセンターへ

足をお運びくださいませ!

お問い合わせ先

白神山地ビジターセンター
西目屋村田代字神田61-1
TEL:0172-85-2810
FAX:0172-85-2833

冬季の環白神地域観光に関しての注意点

寒さもだいぶ深まり天気予報にも雪マークがつく

地域もやや増えてきました。

 

冬季の白神山地の散策や観光に関しましてですが

11月末日で通行を禁止してしまう場所や

ゲートなどを閉じ冬季のお車での入場を

制限してしまうスポットもございます。

ですので訪れる際は各自治体様もしくは各地域の

観光協会へ事前のお問い合わせをよろしくお願いいたします。

ゲートは閉まっていますがガイドさんとのスノートレッキングを

依頼しますと入場が可能な場所などもございます。

 

また全く冬のイベントがないというわけではなく

雪や寒さなどを駆使したイベントもありますので

是非とも冬季の情報も探してみてください!

白神ライン冬季閉鎖情報

県道岩崎西目屋弘前線(白神ライン)が冬季閉鎖となります。

 

区間:深浦町西岩崎山(岩崎ゲート)から西目屋村津軽峠までL=40.6km

期間:平成30年11月15日 17時から

平成31年 5月30日 12時まで(予定)

※西目屋村津軽峠~暗門も同日閉鎖予定

20181122141825-0001

お問い合わせ先

西北地域県民局 地域整備部

鯵ヶ沢道路河川事業所(道路施設担当)

0173-72-3550

藤里町 白神山地と化粧品

さて秋というよりは冬に近づいてきました昨今ですが

寒い季節といえば乾燥がとても酷くなる季節です。

そのため化粧水などを使う方々も多くいらっしゃるかと

思うのですが、白神山地の水や植物を化粧品に使用

するために日々研究・開発されていることをご存知でしょうか。

アルビオン

株式会社アルビオンという銀座に本社を置きます企業が

藤里町へ拠点を置き、日々研究をしております。

やはり白神山地という土地は企業様にも目を向けられるほど

価値が高いということです。

 

観光・トレッキングのみならず白神山地は様々な箇所に

ブランドや価値の高いものとして使用されております。

是非とももしアルビオン様の商品を見つけたら、白神山地

のお名前もぜひとも思い出してくださいませ。

 

ホームページは以下URLをクリック↓

http://albion.co.jp/

弘前市 冬に咲くさくらライトアップ

平成30年12月1日(土)~平成31年2月28日(木)に

『冬に咲くさくらライトアップ』が弘前市「弘前公園 追手門付近」

にて行われます。

 

本当に桜が咲くわけではなく、ピンクのライトを桜の木に当てて

あたかも桜が咲いているかのように見せる手法にて幻想的な

風景を作り出す取り組みです。

 

是非とも冬の寒い時期ですが、冬に咲く桜をみて心を

暖かくしてみてはいかがでしょうか!!

20181116105743-0001 20181116105744-0002

 

お問い合わせ先

公益社団法人 弘前観光コンベンション協会
TEL 0172-35-3131
FAX 0172-35-3132

開催場所

深浦町 ふかうら雪人参

さてグリーンシーズン以外の季節となりますとトレッキングなどの

機会が徐々に減っていくかと思いますが冬こそ東北のお魚などが

美味しくなる季節ですね♪さて冬の旬はお魚だけではなく野菜にも

ありますが今回は特殊な旬を持つお野菜を紹介!!

 

白神山地をも一望できる艫作台地に広がる広大な畑の中では

「ふかうら雪人参」が栽培されております。

キャプチャ

(画像をクリックで公式HPへ飛びます)

 

雪の下に埋まった人参ということで一般の方からすれば

「雪の下のニンジンなんて凍って食べられなそう、、。」

とお思いの方がいるとは思いますが、この付近の

土壌は奇跡的にも凍らない温度に自然と保たれ、尚且つ

その寒さから身を守るために糖分を生み出してとても

甘いニンジンへと変わります。

IMG_5292

その人参を使った商品も沢山作られており町内の物産館などにも

多々並べられております。

 

ふかうら雪人参関連商品は以下からご購入できます。

『ふかうら本舗』

https://item.rakuten.co.jp/wakamehonpo/c/0000000111/

 

ぜひとも冬の名物「ふかうら雪人参」をいただいてみてはいかがでしょうか!

お問い合わせ先

農事組合法人舮作興農組合
青森県西津軽郡深浦町大字舮作字堰根152
電話:0173-75-2120

白神山地に生息する鳥 クマゲラ

さて皆様はクマゲラという鳥をご存知でしょうか。

キツツキ科の中で非常に大きな部類で全長40センチ

翼を広げれば1mにもなる鳥であり、国の天然記念物にもなっております。

25日WEB東奥

ですがそのクマゲラですが白神山地では2014年以来観測がありませんでした。

もはや白神山地内の個体はいなくなってしまったのかと思いましたが

西目屋村にてクマゲラが作ったとみられる新たな巣が観測されました。

WEB東奥

あくまで巣が確認されたのみで個体の発見ではないのですが

まだクマゲラがいる可能性は大いにありますね!

 

「森は豊かだから生物は絶滅しない。」と思いがちですが

中には警戒心が強く、人の存在があると巣を作れない動物もいること

また、動植物かかわらず外来種の影響で前まであった生息地が奪われたり

といった事例もございます。

秋になると木にぶら下がっている秋の風物詩であるミノムシも

ふと気づけば外来種により絶滅危惧種になっていたりと

自然が消えるときはとても静かに消えていきます。

最近本当に見なくなりましたよねミノムシ。

 

ぜひとも白神山地のみならずトレッキングまたは観光を行う際には

道端に生えている野草を取ることはしないことと、出来る限りで靴の裏の土を落とす

など外来物を自然に持ち込まない努力を心がけましょう!

西目屋村 世界自然遺産としての白神山地の特徴とこれからの課題

平成30年11月18日(日)9:30~正午に

『世界自然遺産としての白神山地の特徴とこれからの課題』という

ネイチャースクールが開かれます。

20181112100853-0001

開催場所としてビジターセンター会議室で

中学1年以上どなたでも参加料が無料で講演を聞くことが出来ます!!

ぜひともお時間がある方はビジターセンターへ!!

お問い合わせ先

白神山地ビジターセンター

西目屋村田代字神田61-1
TEL:0172-85-2810
FAX:0172-85-2833

西目屋村 乳穂ケ滝

さてそろそろ秋も深まり、12月以降からは本格的な

雪のシーズンへと変わり、白神山地も雪の装いをします。

 

雪の季節になりますと各地域で素晴らしい冬にまつわる

イベントが多くなってきますが、今回はとてもインパクト

がある冬の観光名所をご紹介したいと思います。

505-1

西目屋村にあります乳穂ケ滝ですが

寒さが厳しい2月付近に結氷となりますが

当然自然のものですので時期がずれる場合や

結氷がすぐに終わってしまうこともありますので

見れた人は大変貴重な自然のモニュメントという

ことですね!!すごいきれいです!!

 

是非ともこの冬は奇跡の結氷を見に西目屋村へ、

白神山地へ訪れてみてはいかがでしょうか!!

お問い合わせ先

西目屋村役場
TEL  0172-85-2111
FAX 0172-85-3040

次世代に伝えたい白神山地の魅力フォーラム(青森県自然保護課)

平成30年12月8日(土)に『次世代に伝えたい白神山地の魅力フォーラム』が開催されます。

 

20181106150602-000120181106150631-0001

 

スペシャルゲストとして7大陸最高峰制覇の日本人最年少記録保持者となります

南谷真鈴さんをお呼びしてのトークショーや「白神の今、そして未来」と題打った

パネルディスカッションも開催されます。

 

併催イベントとしましても女性ハンターによる狩猟トークセッションなど

貴重なお話を聞くことが出来ます!!

 

詳細は以下のURLからもご覧になれます。

http://www.pref.aomori.lg.jp.cache.yimg.jp/nature/nature/sihirakamiforum.html

 

是非とも訪れください!!

お問い合わせ先

白神山地ビジターセンター

西目屋村田代字神田61-1
TEL:0172-85-2810
FAX:0172-85-2833

能代市 白神エコツーリズムガイドセミナー

平成30年11月10日(土)に

白神エコツーリズムガイドセミナーが開かれます。

20181105162707-0001 20181105162722-0001

内容を見ても白神山地のことのみならず

パネルディスカッション等では兄弟遺産の

屋久島の現状と比較などにかかわるお話も

聞くことが出来るので新鮮な内容かと思います‼

是非とも訪れてみてはいかがでしょうか!!
日時:平成30年11月10日(土)
会場:能代山本広域交流センター 多目的ホール
(秋田県能代市字海詠坂3-2)
定員:100名
入場:無料(要事前申し込み)
主催:秋田県山本地域振興局地域企画課(あきた白神広域観光推進会議事務局)

お問い合わせ先

運営:(一社)秋田白神コミュニケーションセンタ
電話:0185-88-8220

 

藤里町 白神そばロール

さて『白神』と名前が付いた商品がとても多い藤里町ですが

私個人がとても食べてみたいという商品があります。

白神そばロール

『白神そばロール』という商品ですが、ホームページの説明文から

大変魅力的で食べたくなります!!

 

『ミネラル豊富な白神山地の伏流水と、自家栽培した挽きたてのそば粉、濃厚な比内地鶏の卵を使用したコク深く風味豊かなロールケーキです。そば粉100%なのに柔らかい生地を実現。特製クリームは、白神山地で発見された乳酸菌「白神ささら」を加えて甘さ控えめに仕上げました。』

 

もうこの文章を書いているだけで、よだれが垂れてきそうです(笑)

 

もし藤里町の秋の散策やトレッキング、観光の後にはお土産に

ロールケーキもいかがでしょうか♪

お問い合わせ先

菓子工房 えすぽわーる
TEL&FAX  0185-88-8377

深浦町 日本一の大イチョウライトアップ「ビッグイエロー2018」

さて深浦町にあります日本一の大イチョウの

ライトアップの日付が徐々に迫ってきました。

この大イチョウ何が日本一なのかといいますと幹回りの太さが日本一!!

22メートルの幹回りは大人が何人も手をつながないと一周できないほどです。

Dq4sj5IU8AIhV4w

そのライトアップの時期ですが

平成30年11月7日(水)~平成30年11月28日(水)

ライトアップ時間が16:30~20:30ですので是非とも

白神山地地域および深浦町へお立ち寄りの際には

ご覧になってみてはいかがでしょうか!!

お問い合わせ先

深浦町観光課
TEL0173-74-4412
FAX0173-74-4415

弘前市 嶽温泉

紅葉の時期も後半となり徐々に白神山地は冬の景色になるかと

思われますが、そんな時には暖かい温泉に入りたいですよね♪

 

弘前市と鯵ヶ沢にかかる青森県で一番高い山の岩木山ですが

その周辺は温泉に恵まれた地域で、山付近にかかわらず

海に近い場所にも温泉があるという大変素晴らしい場所。

 

さてそんな岩木山周辺でひっそりとした場所に温泉郷が

あるのをご存知でしょうか?

dake

(画像をクリックで公式HPへ飛びます)

 

「嶽温泉」というのですが、このスポットには複数の

旅館とホテルがあり、それぞれ違う特色を持ち

大変興味深いスポットです。

 

「山のホテル」という宿泊施設ではなんと

熊肉や鹿肉など、いわゆるジビエ料理なども食べる

ことができます。

yamanohoteru

(画像クリックで山のホテルHPへ飛びます)

弘前市街から40分程度離れた山の上にある温泉郷

ですが、バスなどの発着もございますので、もし

気になった方がおられましたら、是非ともお試し

いただけたらと思います!

お問い合わせ先

嶽温泉旅館組合
036-1345 青森県弘前市大字常盤野字湯の沢20 (小島旅館内)
Tel: 0172-83-2130